丹波篠山の農事組合法人「丹波たぶち農場」の苗植えから収穫までの記録を掲載していきます。(お米、黒大豆、いちご他)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆の出荷もうすぐ

「丹波たぶち農場」は12月15日(木)から丹波黒大豆(黒豆)の
出荷を開始します。
黒豆はお正月用のおせち料理には、かかせませんが他にも色々の
料理があります。
豆ごはんや筑前煮等幅広く活用できますし、体にいいと
いうことがわかっています。
純国産の黒豆を是非ご賞味下さい。

IMG_0844.jpg
<畑の黒豆>
もうすっかり黒くなって枝豆狩り時の面影はありません?
これはもう自然乾燥させている状態です。

IMG_0839.jpg
<屋内で乾燥>
雨ふりを警戒して一部を屋内で送風機を使って
乾燥しています。

IMG_0841.jpg
<黒豆乾燥機>
水分の含み具合を見ながらやさしく乾燥させていきます。
これは乾燥後に取り出した後の状態です。
天日干しで全部終える
ここでは、省略しますが、脱粒作業といって枝とサヤと豆を
切り離す作業があります。機械を使います。

IMG_0858.jpg
黒豆状態になってからは
<大きさや形崩れ品を選別します>  
IMG_0857.jpg  IMG_0860.jpg

さあ~ここからは、大粒品から皮の剥けたものやしわのあるもの
や艶等、見た目も大切な要素となりますので、ここで
熟練者が一つづつ選別していきます。
IMG_0863.jpg  IMG_0867.jpg


この籠の中のものが選別後のものです。
大粒できれいなものだけを販売しています。
もちろんお味の方も、一級品です。
12月15日から販売しますので、是非皆さん
ご賞味下さい。
IMG_0869.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。