丹波篠山の農事組合法人「丹波たぶち農場」の苗植えから収穫までの記録を掲載していきます。(お米、黒大豆、いちご他)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コシヒカリ新米出荷中

稲刈りは、ほぼ終わりをむかえました。
コシヒカリは収穫完了し出荷待ちの状態です。

たぶち農場では特裁米コシヒカリは9月1日から
無農薬については9月20日から出荷開始をしています。

刈り取り時期に長雨が続いて日程的に厳しい稲刈り作業となりましたが
無事ケガもなく、農場で打ち上げの食事会(バーベキュー)も行いました。



<コンバインで作業中>
IMG_1895.jpg

      IMG_1887.jpg


収穫された稲は農場内で乾燥・籾すり作業を行なって
玄米として出荷されていきます。

付近の農家の皆さんから、田植えから稲刈り、玄米出荷までの
一連作業を請負で実施しています。
要望に応じてそれぞれの袋詰めをして農協や農家へ出荷されていきます。



<戦い終えた4台のコンバイン>
IMG_2696.jpg

<出荷作業に追われています>

IMG_2678.jpg  
             IMG_2746.jpg


  <ピースサインは新人社員の西嶋君で〜す>
IMG_2743.jpg

正面は玄米の袋詰め作業中です。

たぶち農場のお米は、注文の都度精米して、当日か翌日にはお客様へ出荷します。
それもおいしさの一つになっています。







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。